アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ベアーズのジョン・フォックスHC、シーズン終了後に解任が濃厚

シカゴ・ベアーズのジョン・フォックスHCが今季終了後にも解任される見込みであることがわかった。

ジェッツOC、QBマカウンの契約延長を支持

ニューヨーク・ジェッツのQBジョシュ・マカウンは第13週のカンザスシティ・チーフス戦でパス・ラン合わせて3つのTDを獲得し、AFCの週間MVPに選ばれた。

ブラウンズ、サシ・ブラウンGMを解任。ジャクソンHCは来季も続投へ

クリーブランド・ブラウンズは、サシ・ブラウンGMを解任した。

スティーラーズQBロスリスバーガー、「NFLの処分はフェアじゃない」と不満

スティーラーズのWRジュジュ・スミス・シュースターとペイトリオッツTEロブ・グロンコウスキーは、今週の試合の結果、NFLから1試合の出場停止処分を受けた。しかし、スティーラーズQBベン・ロスリスバーガーはそれに納得がいかないようだ。

ジャイアンツ新HC候補にマクダニエルズ・ペイトリオッツOCなどが浮上

ベン・マカドゥーHCをシーズン途中で解任したニューヨーク・ジャイアンツ。後任のHCが誰になるのか、憶測が広がっている。

HC解任のジャイアンツ、次週はQBマニングが先発の見込み

ニューヨーク・ジャイアンツは4日(現地時間)、ベン・マカドゥーHCとジェリー・リースGMを解任した。

イーグルス、WRジェフリーと契約延長。2021年まで契約下に

フィラデルフィア・イーグルスは、WRアルショーン・ジェフリーと4年5200万ドル(約58.2億円)で契約合意したと発表した。これによりジェフリーは2021年までイーグルスの契約下となる。

パッカーズQBロジャース、練習に復帰へ

鎖骨の怪我で故障者リスト入りしているパッカーズQBアーロン・ロジャース。規定により、12月1日から練習復帰が可能となるが、マイク・マッカーシーHCは、ロジャースを2日の練習に参加させることを検討しているという。

ジャイアンツ、13年ぶりに先発QBを交代へ

ニューヨーク・ジャイアンツは、QBジーノ・スミスが第13週の先発QBをつとめると発表した。イーライ・マニングは2004年以来守ってきた先発QBの座を明け渡すこととなる。また、レギュラーシーズン連続出場記録も210試合でストップする。

イーグルスQBカーソン・ウェンツとハリー王子が似ていると話題に

イギリス王室のハリー王子がアメリカの女優メーガン・マークルさんとの婚約を発表した。NFL界でもこのニュースが異様な盛り上がりを見せている。

ブラウンズWRゴードン、次戦に出場する見込み

長い出場停止処分を終え、NFL復帰を果たしたブラウンズのWRジョシュ・ゴードン。第13週のロサンゼルス・チャージャーズ戦で2014年以来の実戦復帰を果たす見込みだ。

49ersQBガロポロ、4Q後半に初出場しTDを決める

第12週のシアトル・シーホークス戦で、ジミー・ガロポロが49ersデビューを果たした。

試合直前に第3子誕生のバイキングズDLグリフェン、サック後のセレブレーションで名前を募集

ミネソタ・バイキングズのDEエバーソン・グリフェンは、試合直前に妻ティファニーさんが男の子を出産したことを知った。やはり親は子供にどんな名前をつけるか迷うものだ。

ビルズ、第12週はQBタイロッド・テイラーが先発に復帰

QBタイロッド・テイラーを第12週に先発させると発表した。

ブロンコス、次戦はQBパクストン・リンチが先発へ

デンバー・ブロンコスはQBパクストン・リンチが第12週のオークランド・レイダース戦に先発すると発表した。

膝の大けがを負ったベアーズTEミラー、退院を報告

シカゴ・ベアーズのTEザック・ミラーが退院したと発表した。

オフェンス不調のブロンコス、マッコイOCを解雇

デンバー・ブロンコスは、マイク・マッコイOCを解雇したと発表した。

ブラウンズ・オーナー、ペイトン・マニングのチーム上層部入りを計画か

ブラウンズのジミー・ハスラム・オーナーが、ペイトン・マニングをチーム上層部に招聘することに関心を示していると伝えられている。チーム社長や最高責任者などの重要な役割を任せたい考えだという。

ビルズQBピーターマン、タイロッド・テイラーの今季のINT数を前半だけで超える

先週、ビルズは大きな決断をした。それはQBタイロッド・テイラーを下げて新人QBネイサン・ピーターマンを第11週のチャージャーズ戦に先発させるというものだった。マクダーモットHCはピーターマンの実力を確かめるためだと説明した。

レイブンズRBウッドヘッド、故障者リストから復帰

ボルチモア・レイブンズは、ダニー・ウッドヘッドを故障者リストから外し、53人ロースターへ復帰させたと発表した。

カージナルスWRフィッツジェラルド、契約を1年延長し来季もプレーへ

アリゾナ・カージナルスとWRラリー・フィッツジェラルドが新たな1年契約を結ぶことがわかった。これにより、フィッツジェラルドは来季も現役続行する場合は、カージナルスでプレーすることとなる。

ビルズ、QBタイロッド・テイラーに代わりルーキーQBのピーターマンが先発へ

バッファロー・ビルズのショーン・マクダーモットHCは、QBタイロッド・テイラーに代わってネイサン・ピーターマンを第11週に先発させると発表した。

ブロンコス、次戦もQBオズワイラーが先発へ

サンデー・ナイト・フットボールでニューイングランド・ペイトリオッツと対戦し16-41で敗れたデンバー・ブロンコス。これでチームは5連敗となった。

イーライ・マニング、兄ペイトンと並ぶ208試合連続先発出場を達成

イーライ・マニングが、第10週のサンフランシスコ・49ers戦に先発出場し、兄ペイトンと並ぶレギュラーシーズン208試合連続先発出場を達成した。QBとしては、1位のブレット・ファーブ(297試合)に次ぐ史上2位の記録。

シャーマン負傷のシーホークス、CBマックスウェルをワークアウトへ

CBリチャード・シャーマンをアキレス腱断裂で失ったシアトル・シーホークスが、元シーホークスで現在FAのバイロン・マックスウェルをワークアウトすることがわかった。

コルツQBアンドリュー・ラック、肩の治療のためヨーロッパへ

インディアナポリス・コルツのQBアンドリュー・ラックが、ヨーロッパで肩の治療を受けることがわかった。

コルツ、元プロボウルCBボンテ・デービスを放出

インディアナポリス・コルツは、プロボウル選出経験もあるベテランCBボンテ・デービスを放出したと発表した。

パッカーズ、TEマーテラス・ベネットを放出

グリーンベイ・パッカーズは、健康状態を開示することを怠ったとして、TEマーテラス・ベネットを放出したと発表した。

シーホークスHC、1試合に3FG失敗のKウォルシュを続投させる意向

シーホークスのKブレア・ウォルシュは、第9週のワシントン・レッドスキンズ戦で、FGを3回中3回失敗。ウォルシュにとっては悪夢のようなゲームとなった。

バッカニアーズQBウィンストン、肩の負傷で数週間離脱へ

タンパベイ・バッカニアーズのダーク・コッターHCは、QBジェイミス・ウィンストンを数週間起用しないと明らかにした。