アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

レイダースRBリンチ、退場後もスタンドで試合観戦

オークランド・レイダースのRBマーショーン・リンチは、19日に開催されたTNFのカンザスシティ・チーフス戦で、チーフスCBピータースがQBデレック・カーに対してレイトヒット。それを見たリンチは、サイドラインからフィールドに駆け寄り、その流れで審判に対…

スティーラーズWRブライアント、トレードを志願

ピッツバーグ・スティーラーズのWRマータビス・ブライアントがチームに対して自身のトレードを志願したことがわかった。

チーム再建を図る49ers、RBハイドをトレード候補に

5試合を終わりまだ0勝のサンフランシスコ・49ersは先日、長年ディフェンスを支えたLBボウマンを放出した。来季からのチーム作りを見据えた動きだ。そんな49ersは他の主力選手の放出も検討しているようだ。

ジャイアンツQBマニング、ジャガーズへのトレード噂について「考えたこともない」

現在3勝2敗、AFC南地区1位と予想外(?)の成績を収めているジャクソンビル・ジャガーズ。QBブレイク・ボートルズは周りの戦力と絶好調のディフェンス陣に助けられているが、プレイオフを真剣に狙うためには、QBのアップグレードが必要だ、と言う声もある。

QBブラッドフォードが2週間ぶりに練習を再開

膝の痛みを訴え欠場していたミネソタ・バイキングスのQBサム・ブラッドフォードが練習を再開した。

ベアーズ、次週は新人QBトゥルビスキーが先発へ

シカゴ・ベアーズが先発QBを交代することになった。ベアーズはQBマイク・グレノンを降格させ、ドラフト1巡ルーキーのミッチェル・トゥルビスキーを第5週ミネソタ・バイキングス戦に先発起用する。

イーグルスQBウェンツ、61ヤード決勝FGを決めたKエリオットに350万円のご褒美か

第3週のニューヨーク・ジャイアンツ戦で27-24の勝利を収めたイーグルス。勝利の最大の貢献者は61ヤードの決勝FGを決めた新人Kジェイク・エリオットだろう。

バイキングスQBブリッジウォーター、早ければ第7週に復帰も

昨季開幕直前に膝を負傷し長期離脱を強いられているミネソタ・バイキングスのQBテディー・ブリッジウォーターが、早ければPUPリストから外れる第7週にも復帰できる見込みであることがわかった。Mike Florio氏が伝えた。

バイキングスQBブラッドフォード、2週連続で欠場へ

ミネソタ・バイキングスのQBサム・ブラッドフォードが2週連続で欠場することが濃厚となった。

ラムズOTウィットワース、「QBゴフは自信を付けた」

第3週のTNF、ラムズ対49ersは点の取り合いとなり、41-39でラムズが勝利を手にした。

ベンガルズQBのAJマキャロン、絶不調の先発QBダルトンを擁護

開幕2連敗を受けて、第2週のテキサンズ戦直後にオフェンシブコーディネーターを解雇するなど混乱が続いているシンシナティ・ベンガルズ。

ブラウンズLTトーマス、1万スナップ連続出場達成

クリーブランド・ブラウンズのOTジョー・トーマスは第2週のボルチモア・レイブンズ戦で、デビューから途切れていない通算1万スナップ連続出場を果たした。これはNFL記録と見られている。

QBブラッドフォード負傷のバイキングス、新人QBをPSから昇格

開幕戦のニューオーリンズ・セインツ戦で、パス成功率84%、346ヤード、3TDの大活躍を見せたバイキングスQBサム・ブラッドフォード。バイキングスとしては、今週のスティーラーズ戦でも同じような活躍を見せてもらいたいところだが、懸念が浮上した。

コルツ、第2週はQBブリセットが先発へ

インディアナポリス・コルツは17日のアリゾナ・カージナルス戦の先発QBにジャコビー・ブリセットを起用する見込みだ。

チーフスQBスミス、「今季がチーフスでの最後の年になると感じている」

ペイトリオッツとの開幕戦でレイティング148.6を記録し、AFCの週間攻撃MVPにも選ばれたチーフスQBアレックス・スミス。しかし本人は、来季は他のチームでプレーしている可能性が高いと予測しているようだ。

ベアーズWRホワイト、2年連続で故障者リスト入り

シカゴ・ベアーズのフォックスHCは、WRケビン・ホワイトが肩甲骨の骨折で故障者リスト入りしたと発表した。

コルツQBラック、第2週も欠場へ

コルツはQBアンドリュー・ラックが第2週のアリゾナ・カージナルス戦に欠場すると発表した。

カージナルスRBジョンソン、手首の怪我で手術が必要か

アリゾナ・カージナルスのRBデイヴィッド・ジョンソンが、手首の手術を要する可能性が出てきた。まだ怪我の程度は不明だが、アリアンズHCによるとかなりの重傷のようだ。

テキサンズ、新人ワトソンが後半からQBに

ヒューストン・テキサンズはドラフト2巡でQBデショーン・ワトソンを指名したが、すぐにフランチャイズQBとして起用することはせず、ゆっくりと育成をする計画だった。しかし1試合目の前半で計画変更となった。

レイダースKジャニコウスキー、故障者リスト入り

レイダースは先発Kセバスチャン・ジャニコウスキーが背中の怪我で故障者リスト入りしたと発表した。Kicker news: The #Raiders have promoted Giorgio Tavecchio to the active roster and placed Sebastian Janikowski (disc) on Injured Reserve.— Ian Rap…

ブラウンズ、チームメイトと喧嘩をしたSプライヤーを放出

クリーブランド・ブラウンズは、Sカルヴィン・プライヤーをウェイバー放出したと発表した。プライヤーは、チーム練習前にチームメイトと喧嘩をしたという。

レイダースKジャニコウスキー、契約問題が解決しチーム残留へ

オークランド・レイダースのセバスチャン・ジャニコウスキーは2000年に入団して以来、レイダース一筋の選手だ。そんなジャニコウスキーとレイダースは昨今契約問題を抱えており、ジャニコウスキーが退団する可能性も浮上していた。しかし両者は契約の見直し…

スティーラーズ新人LBのT.J.ワット、LBハリソンを抑え開幕戦先発へ

ピッツバーグ・スティーラーズのトムリンHCは、ルーキーでJ.J.ワットの弟でもある、LBのT.J.ワットが開幕戦に先発すると発表した。

スティーラーズ、Sウィルコックスをトレードで獲得

ピッツバーグ・スティーラーズは、SのJ.J.ウィルコックスをバッカニアーズから獲得したと発表した。また、ウィルコックスに加えてバッカニアーズの2019年ドラフト7巡指名権を受け取り、スティーラーズは2018年ドラフト6巡指名権を差し出す。

コルツ、QBラックとCBデービスが開幕戦を欠場へ

コルツのバラードGMは、QBアンドリュー・ラックが第1週のロサンゼルス・ラムズ戦に欠場すると正式に認めた。

バッカニアーズ、ブロンコスから放出された T・J・ウォードと1年契約

デンバー・ブロンコスから放出されたSのT.J.ウォード。新しい所属先はすぐに見つかった。

QBオズワイラー、古巣ブロンコスに復帰

18ヶ月ぶりにオズワイラーがブロンコスに戻ってきた。

ジャイアンツ控えQB争いはジーノ・スミスに軍配

元ジェッツのQBジーノ・スミスが今季もニューヨークでプレーできることになった。

コルツ、元ドラ1WRと引き換えにペイトリオッツQBブリセットを獲得

インディアナポリス・コルツが新しい控えQBを獲得した。コルツは元ドラフト1巡WRフィリップ・ドーセットと引き換えにニューイングランド・ペイトリオッツの3番手QBジャコビー・ブリセットを獲得した。

コルツオーナー、QBラックの開幕戦での復帰について「可能性は低い」

インディアナポリス・コルツのQBアンドリュー・ラックは、今年1月に肩の手術を受けて以来フィールドに姿を見せていない。コルツはラックの具体的な復帰スケジュールについて明らかにしていないが、開幕戦での復帰の可能性は低いようだ。