アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

QB

ジャイアンツQBマニング、ジャガーズへのトレード噂について「考えたこともない」

現在3勝2敗、AFC南地区1位と予想外(?)の成績を収めているジャクソンビル・ジャガーズ。QBブレイク・ボートルズは周りの戦力と絶好調のディフェンス陣に助けられているが、プレイオフを真剣に狙うためには、QBのアップグレードが必要だ、と言う声もある。

QBブラッドフォードが2週間ぶりに練習を再開

膝の痛みを訴え欠場していたミネソタ・バイキングスのQBサム・ブラッドフォードが練習を再開した。

バイキングスQBブリッジウォーター、早ければ第7週に復帰も

昨季開幕直前に膝を負傷し長期離脱を強いられているミネソタ・バイキングスのQBテディー・ブリッジウォーターが、早ければPUPリストから外れる第7週にも復帰できる見込みであることがわかった。Mike Florio氏が伝えた。

バイキングスQBブラッドフォード、2週連続で欠場へ

ミネソタ・バイキングスのQBサム・ブラッドフォードが2週連続で欠場することが濃厚となった。

ラムズOTウィットワース、「QBゴフは自信を付けた」

第3週のTNF、ラムズ対49ersは点の取り合いとなり、41-39でラムズが勝利を手にした。

ベンガルズQBのAJマキャロン、絶不調の先発QBダルトンを擁護

開幕2連敗を受けて、第2週のテキサンズ戦直後にオフェンシブコーディネーターを解雇するなど混乱が続いているシンシナティ・ベンガルズ。

QBブラッドフォード負傷のバイキングス、新人QBをPSから昇格

開幕戦のニューオーリンズ・セインツ戦で、パス成功率84%、346ヤード、3TDの大活躍を見せたバイキングスQBサム・ブラッドフォード。バイキングスとしては、今週のスティーラーズ戦でも同じような活躍を見せてもらいたいところだが、懸念が浮上した。

チーフスQBスミス、「今季がチーフスでの最後の年になると感じている」

ペイトリオッツとの開幕戦でレイティング148.6を記録し、AFCの週間攻撃MVPにも選ばれたチーフスQBアレックス・スミス。しかし本人は、来季は他のチームでプレーしている可能性が高いと予測しているようだ。

コルツQBラック、第2週も欠場へ

コルツはQBアンドリュー・ラックが第2週のアリゾナ・カージナルス戦に欠場すると発表した。

テキサンズ、新人ワトソンが後半からQBに

ヒューストン・テキサンズはドラフト2巡でQBデショーン・ワトソンを指名したが、すぐにフランチャイズQBとして起用することはせず、ゆっくりと育成をする計画だった。しかし1試合目の前半で計画変更となった。

コルツ、QBラックとCBデービスが開幕戦を欠場へ

コルツのバラードGMは、QBアンドリュー・ラックが第1週のロサンゼルス・ラムズ戦に欠場すると正式に認めた。

QBオズワイラー、古巣ブロンコスに復帰

18ヶ月ぶりにオズワイラーがブロンコスに戻ってきた。

ジャイアンツ控えQB争いはジーノ・スミスに軍配

元ジェッツのQBジーノ・スミスが今季もニューヨークでプレーできることになった。

コルツ、元ドラ1WRと引き換えにペイトリオッツQBブリセットを獲得

インディアナポリス・コルツが新しい控えQBを獲得した。コルツは元ドラフト1巡WRフィリップ・ドーセットと引き換えにニューイングランド・ペイトリオッツの3番手QBジャコビー・ブリセットを獲得した。

コルツオーナー、QBラックの開幕戦での復帰について「可能性は低い」

インディアナポリス・コルツのQBアンドリュー・ラックは、今年1月に肩の手術を受けて以来フィールドに姿を見せていない。コルツはラックの具体的な復帰スケジュールについて明らかにしていないが、開幕戦での復帰の可能性は低いようだ。

ブラウンズ、開幕先発QBは新人のカイザーに決定

クリーブランド・ブラウンズの開幕先発QBがルーキーのデショーン・カイザーに正式決定した。

ジャガーズ、開幕先発QBはボートルズに決定

ジャクソンビル・ジャガーズのマローンHCは、ブレイク・ボートルズを開幕戦の先発QBに指名した。

ジャガーズ、プレシーズン第3戦はQBへニーが先発へ

ジャクソンビル・ジャガーズのマローンHCは、プレシーズン第3週のパンサーズ戦で、チャド・へニーが先発QBを務めると発表した。マローンHCは先週の試合後にボートルズとへニーに先発QB争いをさせる決断をし、今週の練習では、両者が1番手チームの練習を均等…

新人QBカイザーが開幕先発濃厚のブラウンズ、オズワイラーのトレードを模索

クリーブランド・ブラウンズのQBブロック・オズワイラーが再びトレード要員となったようだ。

テキサンズHC、「先発QBはサベージ」と繰り返し明言

今週は多くのチームが今季の先発QBを決定している。テキサンズの場合、コーチ陣はQB争いがないと繰り返し話していた。しかし、メディアやファンの間では4年目のサベージと新人のワトソンのどちらが先発になるかで大いに盛り上がっていた。

ブラウンズHC、先発QBは「水曜日までに決めたい」

クリーブランド・ブラウンズのジャクソンHCは、誰に開幕戦の先発QBを任せるかについて難しい判断を迫られている。

先発を逃したブロンコスQBリンチ、「拗ねていてもしょうがない」

デンバー・ブロンコスは、2年連続でトレバー・シーミアンを開幕先発QBに起用することを発表した。

ジャガーズ、開幕先発QBは未定、先発争いへ

ジャクソンビル・ジャガーズのダグ・マローンHCは、プレシーズン第2週のバッカニアーズ戦後の記者会見で、開幕先発QBの座をブレイク・ボートルズとチャド・へニーの2人に争わせる考えを明らかにした。

ジャイアンツQBマニング、40歳までプレーすることに意欲

ニューヨーク・ジャイアンツのQBイーライ・マニングは、インタビューで40歳までプレーすることに意欲を見せた。

チーフス、ルーキーQBマホメスを2番手に昇格させる

カンザスシティ・チーフスのルーキーQBパトリック・マホメス2世は、プレシーズンでコーチ陣を満足させる活躍を見せた。そして、19日の練習後の会見でチーフスのリードHCは、これまで3番手扱いだったマホメスを2番手に昇格させると発表した。

ドルフィンズQBタネヒル、手術を受け故障者リスト入りへ

マイアミ・ドルフィンズのQBライアン・タネヒルが左膝ACLの再建手術を受ける決断をした。タネヒルは故障者リストに登録され、2017年シーズン中の復帰は絶望となった。

ブラウンズ、プレシーズン第1週はQBオズワイラーが先発へ

クリーブランド・ブラウンズのジャクソンHCは、プレシーズン第1週の先発QBにブロック・オズワイラーを起用することを発表した。

ブラウンズ先発QB争い、新人カイザーが1歩リード

トレーニングキャンプ開始から1週間。ブラウンズの先発QB争いはルーキーのデショーン・カイザーが1歩リードしているようだ。

膝負傷のドルフィンズQBタネヒル、手術が必要となる可能性も

練習中に非接触プレーで左ひざを痛め、途中退出したタネヒル。当初はそこまでで深刻な怪我では無いと思われていたが、情報が錯綜している。一部のドルフィンズ関係者は、タネヒルがシーズン絶望となる手術を受ける必要があることを懸念しているという。

ジャガーズQBボートルズ、初日の練習で5INTを献上

ジャクソンビル・ジャガーズのQBブレイク・ボートルズは29日に行われた練習で計5回のインターセプションを献上した。What an awful night for Jaguars QB Blake Bortles. Five INTs under the lights and first practice in full pads— Mark Long (@APMarkLo…