アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

コルツCケリー、足の手術で6-8週間離脱へ

f:id:sabarism:20170818020732j:plain
インディアナポリス・コルツのパガーノHCは、Cライアン・ケリーが足の骨欠損の治療のため、手術を受けると発表した。



スポンサーリンク


ケリーは先週のライオンズとの合同練習で、足を負傷し、プレシーズン初戦も欠場していた。安静にして様子を見ていたが、手術が必要と判断された。

2016年ドラフト1巡でコルツに入団したケリーは、昨シーズン全16試合に先発出場した。

コルツのQBラックはキャリアを通して脆弱なOL陣に悩まされてきたが、昨シーズンのケリーは、シーズンを通して一度もサックを許さないというドラフト1巡らしい安定感を見せ、コルツOLの中心として不可欠な存在となっていた。再起を図るコルツとラックにとって、大きな痛手となることは間違いない。

復帰には、6-8週間かかると見られている。

関連記事ドルフィンズCBリペット、アキレス腱断裂で今季絶望

スポンサーリンク