アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ブラウンズHC、先発QBは「水曜日までに決めたい」

f:id:sabarism:20170822190405p:plain

クリーブランド・ブラウンズのジャクソンHCは、誰に開幕戦の先発QBを任せるかについて難しい判断を迫られている。


トレーニングキャンプ開始当初は、昨季に先発を務めたQBケスラーが1番手として扱われた。しかし、テキサンズから移籍していきたQBオズワイラーと新人のQBカイザーを引き離すことはできなかった。

そして、トレーニングキャンプが終盤に近づくと、当初は放出候補だったオズワイラーが頭角を現すようになった。

スポンサーリンク

オズワイラーは、特にブラウンズのベテラン選手からの支持が厚く、プレシーズン第2戦の結果次第では、オズワイラーが開幕先発QBに指名されるという見方が高まった。

しかし第2戦でオズワイラーは、パス8回中6回成功、25ヤード、1INTとパッとせず。先発QBの座が確約されるようなプレーをすることはできなかった。また、プレシーズン2試合を通して1点も得点をあげることができなかったのは不安要素だ。

カイザーも、第2戦ではジャイアンツのディフェンス陣相手に苦戦した。しかし結果的にパス13回中8回成功、74ヤード、1ラッシングTDをあげることができた。

一方で、ジャクソンHCはカイザーを急いで先発起用することはないとすでに明言している。カイザーがこの2試合でオズワイラーやケスラーを大きく引き離す活躍を見せることができたかといえば微妙だ。

スポンサーリンク


いずれにせよ、ジャクソンHCは23日の水曜日(日本時間:24日)までに先発QBを決定する考えを示した。

オズワイラーは、「これまでやってきたことに悔いはない。プレシーズンまで、自分のできる精一杯を出したつもりだ。ヒュー・ジャクソンという偉大なコーチの下でプレーできることが幸せなこと。彼なら最高の決断を下してくれると思っているよ。」と話した。

関連記事ブラウンズQBオズワイラー、「先発の座を勝ち取りたい」

スポンサーリンク