アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

先発を逃したブロンコスQBリンチ、「拗ねていてもしょうがない」

f:id:sabarism:20170822181812j:plain
デンバー・ブロンコスは、2年連続でトレバー・シーミアンを開幕先発QBに起用することを発表した。


トレーニングキャンプ、そしてプレシーズンで、シーミアンはライバルのパクストン・リンチに比べ、抜群の安定感を誇っていたことから、今回の決定は驚きではない。

一方、2年連続で控えQBとなったリンチも今回の決定について、表立って不満を見せることはなかった。


スポンサーリンク


リンチは今回の決定について、「俺はとても残念な気持ちだ。自分が先発にふさわしいと思っているが、これはコーチ陣の決定だ。(いつでも試合に出れるように)常に準備していくつもりだ」

と話した上で、

「今回の決定に拗ねていてもしょうがない。これまで以上に練習をして、うまくなるしかない。」

と前向きな姿勢を見せた。

リンチは昨シーズン、シーミアンが負傷した際に2試合に先発出場した。2試合の合計で、パス成功率59%、2TD、1INTの成績を残しているが、シーミアンに代わって先発を務めるまでの活躍はできなかった。

関連記事ジャガーズ、開幕先発QBは未定、先発争いへ

スポンサーリンク