アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

新人QBカイザーが開幕先発濃厚のブラウンズ、オズワイラーのトレードを模索

クリーブランド・ブラウンズのQBブロック・オズワイラーが再びトレード要員となったようだ。



スポンサーリンク


ブラウンズは23日、新人QBカイザーをプレシーズン第3戦の先発に起用すると発表した。カイザーがよほどひどいプレーをするかもしくは負傷することがない限り、開幕先発QBの座もカイザーの手中にある。

そこで問題となるのが、ブロック・オズワイラーの処遇だ。オズワイラーの1600万ドルという年俸は控えQBとしては高額すぎる。そこで現在ブラウンズはトレードを模索しているという。

ただ、オズワイラーに対してその年俸を支払うチームが出てくるとは思えない。そのため、ブラウンズはオズワイラーのサラリーの一部を負担する代わりにドラフト下位指名権を差し出してくれるチームを探しているというが、それでもオズワイラーをわざわざ獲得しようとするチームはなかなか見つからないだろう。

スポンサーリンク




一部ではQBラックの負傷に加え、控えQBトルジーンに不安を抱えるコルツが獲得に動くのではないかという見方も広がっている。コルツはサラリーキャップ的にも余裕があるが、数週間の一時的なピンチヒッターのために高額な年俸を支払うのかは疑問だ。

関連記事ブラウンズ先発QB争い、新人カイザーが1歩リード

スポンサーリンク