アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

スティーラーズ、Sウィルコックスをトレードで獲得

ピッツバーグ・スティーラーズは、SのJ.J.ウィルコックスをバッカニアーズから獲得したと発表した。また、ウィルコックスに加えてバッカニアーズ2019年ドラフト7巡指名権を受け取り、スティーラーズは2018年ドラフト6巡指名権を差し出す。



スポンサーリンク


プロ5年目のウィルコックスは、今オフにバッカニアーズと2年契約を結んだばかりだったが先発争いに敗れ、バッカニアーズが先日、前ブロンコスのT.J.ウォードを獲得したことでトレード要員となっていた。

ウィルコックスは2013年ドラフト3巡指名でカウボーイズに入団。2014、15年は全試合に出場し、2016年は4試合に先発出場した。

プロ4年間で、158タックル、5INT、2ファンブルフォース、15パスディフェンスを記録している。

関連記事バッカニアーズ、ブロンコスから放出された T・J・ウォードと1年契約

スポンサーリンク