アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ブラウンズ、チームメイトと喧嘩をしたSプライヤーを放出

クリーブランド・ブラウンズは、Sカルヴィン・プライヤーをウェイバー放出したと発表した。プライヤーは、チーム練習前にチームメイトと喧嘩をしたという。



スポンサーリンク


Mike Garafolo氏によると、喧嘩の相手はWRリカード・ルイス。ルイスは、解雇を免れ、練習にも参加している。

現在24歳のプライヤーは2014年ドラフト1巡指名でジェッツに入団。しかし期待に応えることができず、今オフにブラウンズへトレードされたばかりだった。

プライヤーを放出してもブラウンズのキャップスペースに空きはできず、約$1.1Mのデッドマネーが発生する。2016年にプライヤーは15試合に出場し、62タックル、0INT、5パスディフェンスを記録。Pro Football Focusのポジション別ランキングでは、89人中73位だった。

関連記事ブラウンズ、開幕先発QBは新人のカイザーに決定

スポンサーリンク