アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ベアーズWRホワイト、2年連続で故障者リスト入り

シカゴ・ベアーズのフォックスHCは、WRケビン・ホワイトが肩甲骨の骨折で故障者リスト入りしたと発表した。



スポンサーリンク


今回の怪我は手術が必要となる可能性が高いという。一方でベアーズはホワイトの今季中の復帰を完全には排除していないようだ。各チームは故障者リストから2人を第8週以降に復帰させることができる。ホワイトがその指定を受けられるかが今後の焦点となりそうだ。

ホワイトは第4Qで負傷した後、ロッカールームに下がり、その後救急車で病院に搬送された。

2015年のドラフト1巡指名でベアーズに入団したホワイトは怪我に悩まされ続け、プロ2年間でわずか4試合にしか出場できていない。

昨季は第4週で腓骨を骨折し、故障者リスト入り。ルーキーだった2015年は左の脛を疲労骨折し、PUPリストに登録され、1試合も出場することができなかった。

2018年にホワイトは契約の最終年を迎え、ベアーズは5年目オプションを行使するかの選択をせまられる。現状だと、5年目オプションを放棄し、2019年にホワイトはFAとなりそうだ。

関連記事レイダースKジャニコウスキー、故障者リスト入り