アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ラムズOTウィットワース、「QBゴフは自信を付けた」

f:id:sabarism:20170723014936j:plain
第3週のTNF、ラムズ49ersは点の取り合いとなり、41-39でラムズ勝利を手にした。



スポンサーリンク


ラムズにとってこの勝利の大きな要因は、2年目QBジャレッド・ゴフが成長を見せたことだろう。49ers戦でゴフはパス28回中22回成功、3TDを記録した。ドラフト全体1位指名の実力を見せつけた。

しかし昨季のゴフは、7試合の出場でパス成功率54.6%、5TD、7INT。ドラフト1巡指名の妥当性が疑われるほど、不安定な成績だった。今週の会見で記者から2016年シーズンについて問われると、「去年は去年。今年とは異なる状況だ。」と話し、今季に集中する考えを示していた。

ゴフにとって大きいのは、ヘッドコーチの交代だろう。新HCのショーン・マクベイはオフェンスフレンドリーなHCだ。昨季まではレッドスキンズでOCをつとめ、カーク・カズンズの育成に大きく貢献した。また、新加入のWRサミー・ワトキンスを筆頭に周りの戦力も充実している。

LTのアンドリュー・ウィットワースはゴフについて、「毎週、どんどん自信を付けているのを感じるし、前よりもハドルでも落ち着いてる。」と話し、精神的な面で成長しているという考えを示した。

もちろんシーズンはまだ始まったばかり。今後この活躍が続くかはわからない。しかしファンにとってドラ1QBの成長は、シーズンが楽しみになることだろう。

関連記事ラムズWRワトキンス、トレードは「とても驚きだった」

スポンサーリンク