アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

キュービアック元HC、コーチ業への復帰を検討か

f:id:sabarism:20171106103116j:plain

デンバー・ブロンコスヒューストン・テキサンズでHCを務めた、ゲイリー・キュービアック氏がコーチ業への復帰を検討していることがわかった。キュービアック氏は健康上の理由で2016年シーズンを最後に引退を発表している。



スポンサーリンク


仮に復帰するとすれば、HCとしてではなく、OC(オフェンシブ・コーディネーター)などの役職での復帰となるという。

フランチャイズの顔でストレスと緊張を強いられるヘッドコーチ職は現時点のキュービアック氏にとって魅力的ではない。しかしOCとして、適切なQBとオフェンスを持つチームを指導することは魅力的だろう、と複数の情報源はいう。

長年NFLで指導してきたキュービアック氏は、他のコーチ陣やオーナーたちから高い評価を受けている。また、ビルズのリック・デニソンOCなど、キュービアック氏を支えてきたコーチが成功を収めている。復帰が実現すれば、彼に指導してほしいチームは多くいるだろう。

56歳のキュービアック氏は現在ブロンコスのシニアアドバイザーを務めている。2006-2013年まではテキサンズ、2015-2016年はブロンコスのHCを務めた。過去3度のプレイオフ出場を果たし、2015年はスーパーボウル制覇を果たした。HCとしての通算成績は82勝75敗。

関連記事ドルフィンズHC、オフェンスについて「リーグで最悪」と語る

スポンサーリンク