アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

パッカーズ、TEマーテラス・ベネットを放出

グリーンベイ・パッカーズは、健康状態を開示することを怠ったとして、TEマーテラス・ベネットを放出したと発表した。



スポンサーリンク


ESPNのField Yates氏が伝えた。

パッカーズは今年ベネットと3年2100万ドルの契約を結んだばかりで、今回の動きは驚きかもしれない。しかし、ベネットは肩の怪我で先週のライオンズ戦に欠場。この怪我が予想以上に深刻だという報告もある。また、今年限りで引退する意向を示唆しており、ベネットのキャリアはここで終わるかもしれない。

Ian Rapoport氏によると、パッカーズが「健康状態の不開示」を理由に放出したのは、契約が無効と主張するためだという。契約が無効であれば、パッカーズはベネットに支払ったサラリーの一部の返還を求めることができ、今後どうなるかが注目される。

2017年は7試合に出場し、24キャッチ、233ヤード、0TDの成績。放出されたベネットは、ウェイバーを通過すればどのチームとも契約できるFAとなる。予想される移籍先として、古巣のニューイングランド・ペイトリオッツなどが挙げられている。

関連記事A.J.ホーク、パッカーズと1日契約を結び引退へ

スポンサーリンク