アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

イーライ・マニング、兄ペイトンと並ぶ208試合連続先発出場を達成

f:id:sabarism:20171014114253j:plain

イーライ・マニングが、第10週のサンフランシスコ・49ers戦に先発出場し、兄ペイトンと並ぶレギュラーシーズン208試合連続先発出場を達成した。QBとしては、1位のブレット・ファーブ(297試合)に次ぐ史上2位の記録。



スポンサーリンク


ペイトン・マニングも弟の記録達成を見届けるために試合に訪れた。

この試合でマニングはパス成功率75.7%、273ヤード、2TD、レイティング113.9だったが、第2Qではレッドゾーンでファンブルを喫するなどミスも目立ち、チームは21-31で敗れた。

一部では、負けが込んだジャイアンツはマニングを先発から降格させるのではという報道もあった。しかし、ジャイアンツはマニングを交代させることは全く考えていないという。

ジャイアンツ関係者は、「イーライは我々のQBだ。(外野は)彼をベンチに下げるべきかといった論争をしているが、そんなのは事実無根で時間の無駄だ」と話した。

一方で、2018年ドラフトでのQB指名については前向きなようだ。これは37歳というマニングの年齢が大きな要因だろう。次に指名されるQBは後継者としてチームとファンから大きな期待を受けることとなる。

関連記事ジャイアンツQBマニング、ジャガーズへのトレード噂について「考えたこともない」

スポンサーリンク