アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

シャーマン負傷のシーホークス、CBマックスウェルをワークアウトへ

f:id:sabarism:20171112234157j:plain

CBリチャード・シャーマンをアキレス腱断裂で失ったシアトル・シーホークスが、元シーホークスで現在FAのバイロン・マックスウェルをワークアウトすることがわかった。



スポンサーリンク


現在29歳のマックスウェルは、2013年と2014年にシャーマンとともにシーホークスの先発CBを務め、2年間で29試合に出場し、6INTを記録している。ディフェンスのシステムを熟知しており、即戦力として申し分ない選手だ。

マックスウェルは2014年シーズン終了後にイーグルスへ移籍。その後ドルフィンズにトレードされた。今年10月にドルフィンズから放出され、現在はFAとなっている。先日ファルコンズを訪問したが、契約には至らなかった。

マックスウェルの今季の年俸850万ドルはドルフィンズが支払うことになっているため、シーホークスとしては最安価でベテランCBを獲得できることとなる。

また、かつてシーホークスチャージャーズに所属していたCBトロボン・リードもワークアウトする予定だという。

関連記事シーホークスCBシャーマン、テキサンズQBワトソンを「これまで対戦した中で最高のQB」と称賛

スポンサーリンク