アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ビルズ、QBタイロッド・テイラーに代わりルーキーQBのピーターマンが先発へ

f:id:sabarism:20171116024038j:plain

バッファロー・ビルズのショーン・マクダーモットHCは、QBタイロッド・テイラーに代わってネイサン・ピーターマンを第11週に先発させると発表した。



スポンサーリンク


ビルズは現在プレイオフ圏内にいるものの、2連敗中。先週のセインツ戦では、10-47と惨敗を喫していた。

テイラーは、パス成功率64.2%、1,674獲得ヤード、10TD、3INTと決して悪い成績ではない。しかし、先週のセインツ戦ではパス成功率50%、0TD、1INTに終わり、前半で交代させられていた。

2015年3月にビルズに加入したテイラー。2015年から3年間で20勝16敗、パス成功率62.8%、45TD、14INTと近年のビルズのQBの中ではもっとも優秀な選手と言ってもいい。しかし、ビルズはテイラーを長期的な戦力とは考えていなかった。昨オフも契約交渉は難航し、結局テイラーは現在実質的な1年契約の下でプレーしている。今回の先発降格で、テイラーのビルズ残留は厳しくなったといえるだろう。今季終了後にFAになる可能性が極めて高い。

2018年はテイラーを始め、カズンズ、ブラッドフォードなどのQBがFAとなる面白い年となりそうだ。

関連記事イーグルスQBウェンツ、WRマシューズのトレードは「個人的に辛い」

スポンサーリンク