アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

オフェンス不調のブロンコス、マッコイOCを解雇

f:id:sabarism:20171121013844j:plain

デンバー・ブロンコスは、マイク・マッコイOCを解雇したと発表した。



スポンサーリンク


マッコイOCの後任はマスグレイブQBコーチが務める。

ブロンコスは現在6連敗中で、3勝7敗。AFC西地区最下位だ。オフェンスの1試合平均得点は18.3点でリーグ24位。オフェンスが獲得したTD数は17で、リーグワースト2位の成績だ。

マッコイOCは2010年から2012年までブロンコスのOCを務めた後、2013年から2016年までチャージャーズのHCを務めていた。ジョセフHCは就任するとすぐにマッコイ氏にOC就任を打診したと言い、ジョセフ体制のまさに最も重要なコーチの一人だったが、1年経たずに解雇されてしまった。

マスグレイブ新OCは2015年から2016年までオークランド・レイダースでOCを務めた経験がある。また現役時代は、ジョン・エルウェイ副社長とチームメイトだった時期もある。

関連記事キュービアック元HC、コーチ業への復帰を検討か

スポンサーリンク