アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ベンガルズのルイスHC、今季限りでの退任を決断

f:id:sabarism:20171218020309j:plain

シンシナティ・ベンガルズのマービン・ルイスHCが今季限りでの退任を検討していることがわかった。


引退はせず、新天地を探す意向だという。退任すれば、HC候補の上位になることは間違いない。

また一部では、HC職ではなく、シニア・アドバイザーやGMといった役職を希望しているという報道もある。


スポンサーリンク


Ian Rapoport氏によると、HC退任については双方がともに希望し合意したことで、一方的なものではないという。また、後任についてはシモンズ・スペシャルチームコーチの名前が挙がっている。

他のアシスタント・コーチ陣も総入れ替えが行われるとみられている。

ベンガルズは今季5勝8敗でプレイオフ進出の望みはほぼない。

ルイスHCは2003年にベンガルズのHCに就任。15年間で7度のプレイオフ進出を果たしたが、いずれも初戦で敗北していた。HCとしての通算成績は123勝111敗3引き分け(勝率.525)。

関連記事ベンガルズQBのAJマキャロン、絶不調の先発QBダルトンを擁護

スポンサーリンク