アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ブロンコス、ベテランCBタリブの放出を検討

f:id:sabarism:20180130011635j:plain

デンバー・ブロンコスは、ベテランCBアキブ・タリブの放出を検討しているという。タリブとブロンコスの主力CBクリス・ハリスJr、ブラッドリー・ロビーの3人は2018年のサラリーキャップに合計1700万ドルを計上する予定だ。



スポンサーリンク


2018年、タリブは単独で1100万ドルを計上する予定。ブロンコスとしてはキャップスペースを空けるためにベテランを放出したいと考えている。

また、ブロンコスは今季QBの不調に悩まされた。そのため今オフはカーク・カズンズなどのベテランQBをFA経由で獲得する見込みで、そのためにもキャップスペースを空けておきたいところだろう。

ブロンコスはトレード相手を探していると報道されているが、相手が見つからない場合はそのままカットする可能性もある。

2008年にドラフト1巡指名でバッカニアーズに入団したタリブ。その後ペイトリオッツブロンコスで活躍し、プロボウルに5度選出されるなどNFLを代表するCBの一人だ。しかし2月には32歳になるため、年齢がネックになるかもしれない。

関連記事ブロンコスLBミラー、「QBカズンズを欲しがるチームは多い」

スポンサーリンク