アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

チーフス、QBスミスをレッドスキンズへトレード

f:id:sabarism:20180131120359j:plain

カンザスシティ・チーフスワシントン・レッドスキンズはQBアレックス・スミスのトレードで合意した。



スポンサーリンク


このトレードは3月14日に履行される見込み。

詳細はまだ明らかになっていないが、2018年ドラフト3巡指名権とCBケンドール・フラーが引き換えとなる見込み。2018年、スミスは契約最終年を迎えるが、レッドスキンズとすでに4年間の契約延長で合意したため、2022年までレッドスキンズの契約下となる。

スミスは今季4,042ヤード、26TDを投げ、キャリア最高の活躍を見せた。しかしチーフスはドラフトでパトリック・マホメスを指名し世代交代を図っている。

また今回のトレードの結果、2年連続でFA指定を受けたレッドスキンズQBカーク・カズンズの移籍は確実だ。

関連記事ブロンコスLBミラー、「QBカズンズを欲しがるチームは多い」

スポンサーリンク