アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

シーホークスCBシャーマン、数日以内に放出される見込み

f:id:sabarism:20171031003502j:plain

シアトル・シーホークスは数日以内にCBリチャード・シャーマンを放出する意向であることがわかった。



スポンサーリンク


当然のことながらトレード・オファーに応じる可能性もあるが、シャーマンのキャップヒットが高額(1320万ドル)であることと、放出がほぼ確実であることから、トレードが成立する見込みは低い。

シャーマンは両足のアキレス腱手術を受け、昨季はわずか9試合の出場にとどまっている。怪我からの回復が未知数であることなども考慮すると、市場価値が下がることは間違いなく、シーホークスとしては放出後に安値で再契約を結ぶことも選択肢の一つだ。

ただ、すでにシャーマンはチームメイトにお別れのメッセージを送っているといい、他チームに移籍する可能性は大きい。

シャーマンは現在29歳。2011年ドラフト5巡指名で入団し、「リージョン・オブ・ブーム」の一員としてシーホークスのセカンダリー陣を支えた。しかし、昨季はシーズン途中にアキレス腱を断裂。わずか9試合の出場で、35タックル、2INTにとどまった。

シャーマンの放出でシーホークスはキャップスペースに1100万ドルの空きができ、デッドマネーは200万ドルにとどまる。

関連記事シーホークスCBシャーマン、テキサンズQBワトソンを「これまで対戦した中で最高のQB」と称賛

スポンサーリンク