アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

49ers、ドラフト全体2位でQBを指名することを検討か

f:id:sabarism:20170425005030j:plain

Ian Rapoport氏は、複数の情報筋からの話として49ersがドラフト全体2位でQBを指名することを検討していると伝えた。



スポンサーリンク


今オフにFAでホイヤーとバークリー、そして来年にはカズンズを獲得できることを考えると、49ersが今回のドラフト1巡でQBを指名すれば驚きとなる。

仮に指名するとすれば、ノースカロライナ大のQBミッチェル・トゥルビスキーが最有力候補と考えられている。

一方、他に複数のチームがドラフト上位でQBを指名することを検討しているようだ。また、いくつかのチームが49ersの持つ全体2位指名権へのトレードアップを検討している。49ersは以前からトレードダウンして指名権を増やすことに前向きだと伝えられている。そのため、今回の報道も49ers側が自らの持つ全体2位指名権の価値を上げるために意図的に流した噂ではないかという話もある。

いずれにせよ49ersにとってこの全体2位指名権は、今後数年の成績を左右する重要なピックになることは間違いないだろう。

関連記事ブラウンズ、QBトゥルビスキーを全体1位で指名する可能性も

スポンサーリンク