アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ジャイアンツWRベッカム、ナイキと5年のスポンサー契約を締結

ナイキがライバルメーカーとの競争を経て、人気選手オデル・ベッカムとのスポンサー契約延長を勝ち取った。


スポンサーリンク


契約の詳細は明らかにされていないが、5年2500万ドル、年間500万ドル(約5.5億円)とみられる。これはNFL選手が結んだ靴のスポンサー契約で史上最大の額となる。


ナイキの他にアディダスも契約締結を狙っていたが、ナイキがアディダスの条件を上回る額を提示した。

これだけの大型契約が結ばれたのはフィールド上での活躍はもちろん、Instagramで830万人、Twitterで230万人、Facebookで130万人のフォロワーを抱えているという影響力の大きさも考慮されたと考えられる。

フィールドではベッカムはルーキー契約の最終年を迎える。2017年には約184万ドル(約2億円)を受け取る予定だ。つまりベッカムは今年、ジャイアンツよりもナイキからより多くの金額を受け取るということになる。

関連記事ジェッツ、元ドラ2WRスミスを放出

スポンサーリンク