アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ビルズQBテイラーの処遇はいまだに未確定

f:id:sabarism:20170305115715j:plain

バッファロー・ビルズは未だにQBタイロッド・テイラーの処遇について決めかねているようだ。

AP通信のJohn Wawrow氏によると、決断が長引いている理由はフロントオフィスとコーチ陣の意見の対立にあるようだ。フロントオフィスはFAでトニー・ロモやブライアン・ホイヤーを獲得することを望んでいる一方で、マクダーモットHCを中心とするコーチ陣はテイラー残留で構わないという立場。

テイラーは3月11日に2750万ドルのボーナスを受け取ることになっており、支払いたくない場合ビルズはその前にテイラーをカットしなくてはいけない。

テイラーは29試合に先発し、15勝17敗。2015年には3035ヤード、20TD、6INTと好成績を収めプロボウルにも選出され、2016年も3023ヤード、17TD、6INTとそこそこの活躍を見せた。レイティングは2年連続でリーグ10位以内。また、新しいコーチ陣とも繋がりがある。アーロン・ロジャーズのようなQBではないかもしれないが、カットするような成績とも言えない。新しく獲得するQBが彼以上の成績を収められる保証もない。

ビルズは現在17年連続でプレイオフから離れている。この記録を断ち切るQBはテイラーなのかそれとも他のQBなのか。ビルズは決断を迫られている。

関連記事:ブラウンズ、QBタイロッド・テイラーに強い関心