読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

QBホイヤー、49ersと契約へ

f:id:sabarism:20170309113636j:plain
FA市場解禁を控え、動きが活発になっている。

2016年、QBの不振に悩まされた49ersが新たなQBを獲得する。


Ian Rapoport氏によると、49ersが前シカゴ・ベアーズのQBブライアン・ホイヤーと2年契約を結ぶことで合意したという。これによりかねてから噂されていたレッドスキンズQBカズンズのトレード話はほぼ消滅しただろう。

ホイヤーは2016年、負傷したカトラーに代わりベアーズで5試合に先発し、1445ヤード、6TD、0INTと安定した成績を収めた。また、2014年にはカイル・シャナハン氏がOCを務めていたブラウンズで13試合に先発出場しており、経験も豊富だ。ジェッツも獲得に乗り出していたが、恩師シャナハンHCの下でプレーすることを選んだ。

関連記事:WRブランドン・マーシャルがジャイアンツと2年契約で合意

スポンサーリンク