アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ブラウンズ、QBタイロッド・テイラーに強い関心

f:id:sabarism:20170305115715j:plain

クリーブランド・ブラウンズはビルズのQBタイロッド・テイラーに「強い関心」を示しているという。CBSスポーツのJason La Canfora氏は、「テイラーがFAになればブラウンズは獲得に動くだろう」と報じている。

La Canfora氏によると、ブラウンズはテイラーに強い関心を持っているという。テイラーはブラウンズのスタッフと強いコネクションがあり、もしブラウンズがテイラー獲得に動かなければそれは大変な驚きだと話している。

実はテイラーがブラウンズ移籍を噂されたのはこれが初めてではない。ビルズのQBコーチだったDavid Leeがブラウンズ入りしてからテイラーがLeeの後を追うのではないかという噂が飛び交っていた。

La Canfora氏によると、ビルズはテイラーを現在の契約額で残留させるつもりはなく、減額を要求しているという。

関連記事:ビルズQBテイラーの処遇はいまだに未確定

テイラーは現在27歳。2015年にビルズに移籍してからはプレーに波があったものの、2シーズンで29試合に出場。6000ヤード以上投げ、37TD、12INT。決して悪い成績ではない。しかしビルズのフロントオフィスは昨シーズン終盤からテイラーの先発降格を要求していたことなど、フロントオフィス側との関係性の悪さが指摘されていた。

一方ブラウンズは昨シーズンRG3を先発QBとして迎えたもののシーズン開始直後に故障者リスト入り。その後も第5週までの間に4人のQBが負傷するという極めて異例なシーズンとなった。

ドラフト全体1位指名権を持つブラウンズはFAでQBを確保し、ドラフトではDEのMyles Garrettを指名したいのかもしれない。

参考記事:

関連記事