アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

49ers、元セインツSバードをワークアウトへ

ベテランの補強を続けているサンフランシスコ・49ersが今度はDBの補強に乗り出している。49ersはビルズとセインツで活躍したSのジャイルス・バードをワークアウトに招待したという。また、バード以外にも何人かのDB陣も招待しているようだ。Adam Schefter氏が報じた。



スポンサーリンク


バードは今オフ、3年間所属したニューオーリンズ・セインツから放出された。ビルズ時代はNFLを代表するSだったが、セインツでは最初の2年間で15試合に欠場し、2016年シーズンは控え待遇となるなど思うような結果が残せなかった。

49ersはジミー・ウォードとエリック・リードの2人が先発Sを務めるものとみられる。そしてウォードとリードの他にジャクイスキー・タートやロレンゾ・ジェロームが先発争いに加わることが期待されている。そういったことを考えるとバードを獲得する必要性は必ずしも高くない。

バードは今年30歳。契約合意に至っても、年齢を考えると1年契約で活躍次第でもう1年延長という契約内容になるだろう。

関連記事カウボーイズCBキャロル、飲酒運転の疑いで逮捕


スポンサーリンク