アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

チャージャース、先発Gフランクリンを解雇

ロサンゼルス・チャージャースは先発Gのオーランド・フランクリンを放出した。Adam Schefter氏が伝えた。



スポンサーリンク


2年前に5年総額3650万ドルの契約でチャージャースへ加入したフランクリンは昨シーズンこそ左ガードとして全試合に出場したが、2015年は膝と足首の怪我で6試合を欠場するなど精彩を欠いていた。そしてチャージャースは2週間前のドラフトで、ウェスタン・ケンタッキー大のGフォレスト・ランプを2巡で、3巡ではインディアナ大のGダン・フィーニーを指名していた。

放出によりチャージャースはキャップスペースに300万ドルの空きができたが、それでもなおフランクリンに対し350万ドルの支払いを負う。

チャージャースは今オフすでにLTダンラップ、GフルーカーのOL2人を放出しており、フランクリンは3人目となった。

関連記事チャージャース、Sボストンと契約合意


スポンサーリンク