読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

タイタンズとイーグルスがセインツWRクックスに強い関心

f:id:sabarism:20170303011802j:plain

ニューオーリンズ・セインツはWRブランディン・クックスをチームに残すと明らかにしたばかりだが、トレードの噂は未だにくすぶっている。ESPNのChris Mortensen氏が報じた。


クックスに関心を持っているのはタイタンズイーグルスだが、Mortensen氏によるとタイタンズの方がより強い関心を持っているという。

2014年のドラフト1巡で昨シーズンは78キャッチ、1173ヤード、8TDと活躍したクックス。しかしは昨シーズン自身の起用法について不満を述べていた。そのためセインツが、チームに不満を持っている選手を放出して、その見返りを脆弱なディフェンス強化に使うことは合理的な選択肢だろう。

現在クックスは年俸156万ドルとリーズナブルな選手だ。彼を欲しがるチームは新契約を結ぶか2018年に5年目のオプションを行使することは間違いないだろう。

すでにトレード合意しているかもしれないが、3月9日までは正式には成立しない。

参考記事

Titans, Eagles talking to Saints about trading for Brandin Cooks | ProFootballTalk

Titans & Eagles Showing Trade Interest In Saints WR Brandin Cooks

「トレード」に関する記事