読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

バッカニアーズ、WRデショーン・ジャクソンと契約合意

f:id:sabarism:20170308132609j:plain

デショーン・ジャクソンがタンパベイ・バッカニアーズと契約することで基本合意したことがわかった。Ian Rapoport氏が報じた。

バッカニアーズがジャクソン獲得を狙っていることは以前から報道されていたが、ついにそれが実現した。

関連記事:バッカニアーズ、WRデショーン・ジャクソンに強い関心

レッドスキンズはピエール・ガーソンも49ersに移籍する予定のため、主要なWRはジェイミソン・クラウダーのみとなる。

スポンサーリンク


バッカニアーズのエースWRマイク・エバンスはサイズと跳躍力が魅力の選手だ。それに対して、ジャクソンは相手CBをその圧倒的スピードで抜き去ることができる。この好対照の二人のWRがフィールドに立つことによって相手ディフェンスを撹乱することができ、ジェイミス・ウィンストンにとって大きな助けになるに違いない。

現在30歳のジャクソンは2008年イーグルスのドラフト2巡指名。6年間イーグルスに所属した後、2014年に3年2400万ドルの契約でレッドスキンズへ移籍した。

2016年は14試合に出場し、56キャッチ、1005ヤード、4TDをあげている。

最新移籍情報はこちら