アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ラムズのフィッシャー前HCが、自身の解雇をスタッフ陣に伝える動画が公開

2016年、新天地ロサンゼルスに移転したラムズ。しかし、成績は振るわずフィッシャーHCの解雇は驚きではなかった。とはいえ、実際にHCが解雇され、それを自身のスタッフに伝える姿を見るとこみ上げてくるものがある。



スポンサーリンク


この動画はAmazonが配信を予定している「All or Nothing」に収録されている映像。ジェフ・フィッシャーHCが自身のスタッフに自分が解雇されたことを伝えている動画だ。

スタッフたちは沈痛な面持ちでフィッシャーHCの話を聞いている。フィッシャーHCは「残念ながら、週末に私はいない。私は解雇された。」と伝え、「(これから職を失うであろう)君たちのために私は何でもする」と話している。

実際、シーズン終了後にここにいるスタッフはほとんど解雇されている。マクベイ新体制の元でも引き続きスタッフを務めているのはわずか3人だけだという。

そして、最後はフィッシャーHCの選手時代のチームメイトでもあったディフェンシブ・アシスタントのマイク・シングルタリーが握手を求め、その労をねぎらった。

スポンサーリンク


スポンサーリンク