アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

QBキャパニックの所属先が決まらないのは食生活が原因か?

f:id:sabarism:20170401012019j:plain

FA解禁から3週間が経ったが、未だに新しい所属先が決まっていないQBコリン・キャパニック。NFLのチームが獲得に二の足を踏んでいるのは、昨年の国歌斉唱起立拒否問題などの一連の政治的問題と言われている。しかしもう一つ懸念材料が浮上した。それが彼の食生活だ。



スポンサーリンク


Matt Maiocco氏によると、キャパニックの菜食主義的な食生活がNFLチームの懸念材料になっているという。確かに昨年オフ、手術による体重減少と筋力の低下が原因で開幕先発になれなかったという経緯がある。

しかし一方で、現在キャパニックは手術前の水準まで体重を回復させている。また、筋力の低下も3度にわたる手術の影響が大きく現在は完全に回復している。

また、NFL選手には他にも肉食を控える選手がいる。例えばQBトム・ブレイディも基本的にビーガンだ。冬のシーズン中のみ少量の赤身肉を摂るという。

このように見ると、キャパニックの食生活がNFLチームを獲得から遠ざけているとは言い難い。

Maiocco氏も、これはあくまでも彼を避けることを正当化するための口実ではないかと疑問を呈している。

やはりキャパニックの移籍先が見つからないのは「政治的な」理由なのだろうか。

関連記事シーホークスCBシャーマン、「トレードされたくない」と明かす

スポンサーリンク