アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

ライオンズ、ラムズOTロビンソンをトレードで獲得

デトロイト・ライオンズは、2018年の6巡指名権と引き換えにロサンゼルス・ラムズのOTグレッグ・ロビンソンを獲得したと発表した。



スポンサーリンク


24歳のロビンソンは2014年のドラフト1巡(全体2位)指名選手。高い期待を受けてプロ入りしたが、オーバーン大のシンプルなオフェンスから複雑なプロのオフェンスシステムへの適応がうまくできず、その期待に応えることはできなかった。そして先月ラムズがロビンソンの5年目オプションを行使していないことを発表したため、今季限りでFAとなる予定だった。

ロビンソンは2016年は14試合に出場し、Pro Football Focusのランキングで、OT78人中71位と低い成績に終わっている。

関連記事ラムズ、Cサリバンを獲得

スポンサーリンク