読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

RBリンチ、レイダースと2年契約で合意

f:id:sabarism:20170318005955j:plain

RBマーショーン・リンチがオークランド・レイダースと2年契約で合意した。引退表明から1年。生まれ育った地元のチームで現役復帰を果たす。



スポンサーリンク


契約額は基本給300万ドル。リンチが1000ヤード以上走れば200万ドルのボーナスが発生する。その他のインセンティブを合わせて最大850万ドルとなる見込みだという。

またそれに合わせてレイダースとシーホークスとの間でトレードが成立する。レイダースはRBリンチとシーホークスの2018年ドラフト6巡指名権を得る代わりに、シーホークスに2018年のドラフト5巡指名権を差し出す。

昨年ラッシングオフェンスがリーグ6位だったレイダース。主力RBだったマレーがバイキングスに移籍し、RB補強が課題となっていた。そこに5度のプロボウル選出を誇るリンチが加わることでさらなる飛躍が期待される。

関連記事RBピーターソン、セインツと2年700万ドルで正式合意

スポンサーリンク