読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

RBリンチ、レイダースと交渉破談の場合はペイトリオッツ加入に関心か

f:id:sabarism:20170318005955j:plain

ボストン・ヘラルドのJeff Howe氏は、オークランド・レイダースとの移籍交渉が破談した場合、マーショーン・リンチがニューイングランド・ペイトリオッツでプレーすることに関心を持っていると報じた。



スポンサーリンク


なお、シアトル・シーホークスがまだリンチとの契約権を所有しているため、リンチを獲得したいチームは、シーホークスに補償を支払わなければならない。

ペイトリオッツは現在RBルガレット・ブラントと契約交渉に臨んでいるが、仮に契約合意に至らない場合リンチが別の選択肢となりうる。 CSNニューイングランドのMike Giardi氏によると、ペイトリオッツとブラントは双方とも契約締結に意欲を示しているが未だ隔たりは大きい。

また、ペイトリオッツは先週の月曜日にはRBピーターソンをワークアウトに迎えるなどベテランRBの獲得に熱心だ。

2015年のシーズン後に引退したリンチの復帰先はおそらくレイダースになるが、ペイトリオッツ加入も十分可能性がある。

関連記事レイダース、昨年引退したRBリンチ獲得に強い関心

スポンサーリンク