アメフトニュースまとめ

主に公式サイトが取り上げないような、アメフトニュースを中心に紹介します

引退表明のQBマイケル・ヴィック、ファルコンズと1日契約を結ぶことに意欲

f:id:sabarism:20170528110548j:plain
現在FAですでに現役引退の意向を表明しているQBマイケル・ヴィックが古巣のアトランタ・ファルコンズと1日契約を結びファルコンズの一員として引退することに前向きな考えを示した。


スポンサーリンク



すでにファルコンズ側とは接触しており、結論は近日中に出る見込みだ。

2001年にファルコンズの1巡指名選手としてNFL入りしたヴィックは、QBというポジションに革命的な変化をもたらした。しかし闘犬賭博問題で有罪判決を受け収監され、出所後はフィラデルフィア・イーグルスに所属。2010年にはカムバック賞と4度目のプロボウル選出を果たした。その後2014年、2015年はニューヨーク・ジェッツピッツバーグ・スティーラーズでバックアップQBを務めた。現在36歳で2016年は所属チームがなくFAとして過ごしたヴィックは、2月のインタビューでフィールドに戻る考えはないことを明らかにしていた。

ラン獲得ヤード通算6,109ヤードと年間1,039ラン獲得ヤードは歴代QBで1位。

関連記事A.J.ホーク、パッカーズと1日契約を結び引退へ

スポンサーリンク